米中西部ミシガン州の日用品店で、マスクの着用をめぐる口論をきっかけに、警備員の男性が射殺される事件があった。地元検察が4日、容疑者の親子3人を第1級殺人などの罪で訴追し発表した。死亡した男性には子どもが8人おり、遺族を支援するためのクラウドファンディングには同日夜までに11万ドル(約1170万円)以上の寄付が寄せられている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます