新型コロナウイルスに感染した人の約2割は人工呼吸器が必要になるなど、症状が悪化する。一方、医療スタッフの感染を防ぎつつ、高度な治療ができる施設はそう多くはない。人口80万人を超える川崎市北部では、聖マリアンナ医科大学病院のわずか15床がその役割を担っている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます