米高級百貨店ニーマン・マーカスは7日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を、テキサス州の破産裁判所に申し立てたと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止で営業を制限され、経営が行き詰まった。コロナ問題で米国の大手百貨店が経営破綻(はたん)したのは初めて。米国では他の百貨店やファッションブランドの経営悪化も相次いで伝えられ、大規模な業界再編につながる可能性もある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます