新型コロナウイルスが、米国に未曽有の失業の嵐をもたらした。米政府や議会は巨額の財政支出で雇用を下支えしようとしているが、失職者の急増を抑えきれない。雇用危機は長期化するおそれがあり、トランプ大統領の再選をかけた半年後の米大統領選でも大きな焦点となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます