東京電力福島第一原発の処理済み汚染水の処分方法について、政府は11日、東京都内で五つの経済団体の代表者から意見を聞く会を開いた。風評被害への懸念や丁寧な情報発信を求める声とともに、風評対策の具体的な提案も相次いだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます