新型コロナウイルスの感染拡大で、企業業績が大きく沈んでいる。上場企業の2020年3月期決算は、最終的なもうけを示す純利益が前期比20%超減る見通し。売上高も同2%減り、リーマン・ショック直後の09年3月期以来、11年ぶりの減収減益に陥る。今年1~3月に限ると、純利益は78%減と急落した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます