自然災害の発生時における死者や安否不明者は、氏名などの最小限の個人情報を原則速やかに公表する――。神奈川県が3月、地域防災計画に盛り込んだルールがこのほど、初めて適用された。新たなルールの導入の裏には、昨年の台風19号での混乱や、突きつけられた課題があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます