新型コロナウイルスが流行する中、疫病よけの伝説がある江戸時代の妖怪「アマビエ」の絵をSNSに投稿する「アマビエ・チャレンジ」(#amabiechallengeや#amabie)が世界中に拡散し、カラフルなアマビエの絵がいくつも投稿されています。日本のローカルな妖怪がなぜ、国を超えて愛されているのでしょうか。妖怪に関する論文で博士号を取得し、「妖怪博士」として知られる兵庫県立歴史博物館の香川雅信さん(50)に聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます