三重県四日市市の近鉄四日市駅前で17日、政府の判断で検察幹部の定年延長を可能にする検察庁法の改正案に対し、市民が抗議のスタンディングをした。20人が集まり、「三権分立を脅かす法案を許さない」などと訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます