ソフトバンクグループ(SBG)は18日、中国IT大手、アリババ集団創業者のジャック・マー氏が6月25日付で取締役を退任すると発表した。SBGの孫正義会長兼社長と親交が深いが、本人の意向という。マー氏はすでにアリババ会長も退任しており、教育活動に力を入れている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます