「新型コロナウイルスに、絶対に感染してはならない」――。いま、誰もがそう思っている。自分がつらいから、だけではない。周囲の人に感染を広げてしまうかもしれないからだ。だが、医療人類学者の磯野真穂さんは、そんな道徳的な思考が「正しさ」として社会を覆うことに警鐘を鳴らす。どういうことなのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます