政府は、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づき、緊急事態宣言を継続している8都道府県のうち、新規感染者が十分に減少している京都、大阪、兵庫の近畿3府県を解除する方向で最終調整に入った。21日に医療や経済の専門家からなる諮問委員会に諮り、政府対策本部で正式決定する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます