日本外国特派員協会(FCCJ)は21日、月刊誌の表紙に掲載していた、東京五輪の大会エンブレムを新型コロナウイルスに見立てたデザインを取り下げる、と発表した。東京五輪の大会組織委員会が「著作権の侵害」として取り下げを求めていた。FCCJは「報道や表現の自由ではなく、あくまでも日本の著作権法上の問題」と説明している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます