政府が一律10万円を支給する「特別定額給付金」の線引きをめぐって疑問が出ている。4月27日時点で住民基本台帳に登録されている人という基準にこだわるあまり、対象外になるケースが相次いでいるためだ。疑問の声を受けて、総務省は21日までに、感染拡大で帰国できなくなった外国人実習生にも支払う方針を決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます