新型コロナウイルスの影響が続くなか、築地本願寺(東京都中央区)は、自宅にいながら参拝したり、法事に参加したりしてもらおうと、法話の動画配信や「オンライン法要」を始めた。初めての試みで、安永雄玄(ゆうげん)宗務長は「不安や孤独におそわれた時に法要や法話を視聴して、心を安らげるきっかけにしていただければ」と話している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます