新型コロナウイルスの感染拡大、そして経済活動の停滞によるショックが続くなか、日本銀行が政府の財政を支える構図が強まってきた。日銀がまるで政府のATM(現金自動出入機)のように、事実上の財政資金を提供するパイプがより太くなってきたのだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます