新型コロナウイルスの感染拡大防止のため営業休止中の「立山黒部アルペンルート」。運営する立山黒部貫光などの許可を得て24日、雪の壁がそびえる富山県側の「雪の大谷」をドローンで撮影した。壁は高いところで13メートルほど。人影はなく、雪解け水のせせらぎや鳥のさえずりが静かに響いていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます