愛知の知多翔洋、岩津、富田、豊野(ゆたかの)、緑の公立5校の主将らがオンラインで集まり、熱く語り合った。「大会の開催は厳しいのはわかっているけど、あきらめきれない」「社会を明るく元気にしたい」「野球を使って発信したい」。監督は口を挟まなかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます