全国各地の伝統工芸品が東京五輪・パラリンピックの公式ライセンス商品として販売されている。北陸からも、高岡漆器の蝶(ちょう)ネクタイや金沢の金箔(きんぱく)を施した紙ストローなどが商品化され、伝統工芸の魅力を発信する役割の一端を担う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます