東京高検の前検事長・黒川弘務氏(63)=辞職=が新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に産経新聞記者や朝日新聞社員と賭けマージャンをしていた問題で、安倍晋三首相は25日の記者会見で、「総理大臣として責任を持っている。批判は真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます