福岡県高校野球連盟は25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、第102回全国高校野球選手権の中止を受けた県独自の大会は開催しないと発表した。8月末まで県高野連主催の大会を開かないとした22日の常任理事会の決定に伴うもので、独自大会を断念したのは全国で初めて。土田秀夫会長は「申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と苦しい胸の内を明かした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます