新型コロナウイルスの感染拡大で、日々の生活や会社の資金繰りに苦しむ人を支援しようと、寄付を募る動きが広がっている。社会問題の解決に向け、寄付などを通じた資金集めに取り組んできた「日本ファンドレイジング協会」の鵜尾(うお)雅隆・代表理事に現状を聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます