5人で1台のピアノを弾いたり、8人の市民が一緒に暮らして議論したり。美術家の田中功起(こおき)(44)は、人々が集まって共同で何かをする試みを映像化し、ベネチア・ビエンナーレなどで高い評価を得てきた。コロナ禍で人々が集まることが制約を受けている今、何を思うのか。アートのこと、社会のこと。オンライン…

無断転載・複製を禁じます