プラットフォーマー(PF)と呼ばれる巨大IT企業を規制する新法案「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律」が27日、参院本会議で可決、成立した。米アマゾンやグーグル、アップル、国内では楽天やヤフーが対象となるとみられ、出店者との取引の公正性・透明性を高めるよう促すのが狙いだ。年度内の施行をめざす。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます