川崎市多摩区の路上で私立カリタス小学校の児童らが男=直後に自殺=に襲われ、6年生の栗林華子さん(当時11)と、保護者で外務省職員の小山(おやま)智史さん(同39)が死亡し、18人が重軽傷を負った事件は、28日で発生から1年が経った。この日は現場に花を手向けて2人を悼む人の姿があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます