今国会で初めて開かれた28日の衆院憲法審査会の自由討議に、自民党の石破茂元幹事長が登場した。国会会議録によると、石破氏の国会での発言は地方創生相だった2016年以来4年ぶり。憲法改正をめぐっても安倍政権の方針に注文をつける石破氏。昨秋の臨時国会の憲法審から求め続けていた発言の機会が、ようやく与えられた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます