山形県内唯一の百貨店だったが、今年1月に破産して閉店した旧・大沼山形本店について、商業施設の再生などを手がけるコンサルティング会社「やまき」(東京)が百貨店としての再開に向け、土地・建物所有者との売買交渉を進めていることが28日、わかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます