松江市八雲町日吉の国道432号沿いに、木々が生い茂った高さ10メートル超の小山がある。古事記に登場する女神・イザナミが葬られた伝説が残る地として、宮内省(当時)が今から120年前に指定した「岩坂陵墓参考地」だ。この地を守ってきたのは、宮内庁の「陵墓守部(しゅぶ)(非常勤)」でもある地元の一族だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます