南米ブラジルの警察は27日、ボルソナーロ大統領の支持者のブロガーらがフェイクニュースを流したり、裁判所を威嚇したりした疑いがあるとして、捜査を始めた。現地メディアによると、有力支持者の関係先など29カ所が一斉に家宅捜索された。ボルソナーロ氏は表現の自由の侵害だと批判しており、28日には「もう限界だ。私の手には民主主義の武器がある」と反発した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます