トランプ米大統領が中国への強硬姿勢を強めている。29日には、世界保健機関(WHO)からの脱退と、香港への優遇措置の撤廃を表明した。大統領選を控えて自身への批判をかわす狙いが透けるが、米国への影響も大きいだけに、どこまで実現に踏み込むかは不明だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます