県は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による休業要請を解除する基準となる県独自の4段階の警戒度を「2」に引き下げた。一部業種で続いていた休業要請はすべて解除され、カラオケ店やスポーツクラブ、ゲームセンターなどが営業を再開した。高齢者や基礎疾患がある人の外出は自粛が続くが、県をまたいだ移動は5都道県への不要不急の外出を除いて解除となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます