明治以降盛んに栽培されたが、昭和の終わりに一時姿を消し、「幻のタマネギ」と呼ばれる大阪府田尻町特産の「吉見早生(わせ)」。みずみずしくて甘みがあり、毎年の直売会でも即完売に。14年前、農家の床下に眠っていた種が見つかったことが、復活劇につながった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます