主に女性に人気のゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」が6月24日、発売10周年を迎える。男性アイドルを扱った作品の先駆けとなり、CDやグッズの販売、アニメ放映や声優によるライブの開催など、ゲームの枠を飛び越えて大きく飛躍してきた。その魅力と、エンタメ業界の将来について、原作者で音楽プロデューサーの上松範康(あげまつ・のりやす)さんと、同じく原作の制作会社「ブロッコリー」プロデューサーの紺野(こんの)さやかさんに聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます