今年の最低賃金(最賃)の引き上げ率は、昨年まで4年続いた「3%」には届かない公算が大きくなった。安倍晋三首相は3日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃を受けて「今は雇用を守ることが最優先課題だ」と述べ、政府として掲げ続けている「年3%」の引き上げ目標の実現に、今年は固執しない考えを示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます