「ウイルスの感染拡大は仕組まれたものだ」「5Gの電波でウイルスが拡散されている」。新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着きつつある欧米で、根拠が不明なまま人々の不安をあおる「陰謀論」がじわじわ広がっている。こうした事態が物語るものは、何なのだろう。ベルリン=野島淳、ロンドン=下司佳代子…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます