がん免疫治療薬「オプジーボ」の特許をめぐり、ノーベル医学生理学賞受賞者の本庶(ほんじょ)佑(たすく)・京都大特別教授が5日、薬を製造販売する小野薬品工業(大阪市)に対し、特許使用料の配分226億円余りを求める訴訟を今月中旬に大阪地裁に起こすと発表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます