新型コロナウイルスの感染拡大は、東京都知事の存在感を際立たせた。小池百合子知事は施策をめぐって国と対峙し、全国の知事をも率いるような言動を繰り返した。背景には、豊富な財政力と組織の大きさから、「大統領並み」とも称される影響力の大きさがあった。首都のトップを選ぶ選挙の告示(18日)まで2週間弱。都知事とはどんな存在なのかを探った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます