「ゆるキャラグランプリ」で1位に輝いたこともある群馬県の人気マスコットキャラクター「ぐんまちゃん」。その着ぐるみの貸し出しを、県は9月で打ち切る。これまで企業や団体に有料で貸し出していたが、「変なぐんまちゃんがいる」といった指摘が相次いだ。「かわいく見えるポーズ集」や「着る人は身長165センチぐらいが適正」といったマニュアルで改善を図ったものの、イメージを損ないかねない利用例が絶えず、ブランド価値を高めるために抜本的な改善を図ることにした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます