コロナ禍による長期休校中、不登校の子どもたちの居場所づくりに取り組むフリースクールでも、オンラインで朝の会や自習室などを開いてきた。リアルの居場所を再開しても、オンライン支援を続けるフリースクールもある。関係者は子どもたちに「しんどくなったら、いつでもおいで」と呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます