プロバスケットボールBリーグの新チェアマンに就任する島田慎二氏(49)が8日、朝日新聞の単独インタビューに応じた。新型コロナウイルスの収束が見通せない中、B1千葉をリーグ随一の人気クラブに育てた経営手腕をどういかし、かじを取るのか。10日の臨時会員総会などでの正式決定を前に、リーグの将来像などを語った。聞き手・松本麻美、松本龍三郎…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます