みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長は朝日新聞のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの影響について「経済へのダメージはリーマン・ショック以上で、金融機関の真価が問われる。顧客と一緒にリスクを共有するタイミングだ」と話した。銀行としても取引先の財務強化に手を貸し、経営を支える。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます