「国内最北の秘境駅」として知られるJR宗谷線「抜海(ばっかい)駅」の存続を願う声が、北海道稚内市に全国から寄せられている。来春のダイヤ改定に向け、存廃の判断を求めたJR北海道に市が廃駅の意向を示しているからだ。世代を超えた様々な「駅」への思いを稚内市はどう受け止めるのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます