新潟県柏崎市諏訪町の「ドナルド・キーン・センター柏崎」が、2013年の開館以来、初めての大規模な模様替えを終え、10日、リニューアルオープンした。昨年2月に死去した日本文学研究者、ドナルド・キーンさんの96年の生涯をたどる中で、日本文学との出会いや柏崎とのつながりを紹介する展示を充実。業績だけだけでなく、人柄や「思い」を伝える工夫があちらこちらに見られる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます