ママがつくる親密な空気が魅力のスナックは、コロナ禍で深刻な打撃を受けている業態の一つだ。苦境を救おうと生まれた「オンラインスナック横丁」は、ネットで店と客とをつなぐ。利用者はスナック初心者が7割で、女性の一人客が4割を占めるという。「楽しかったから」と、再開した実店舗を女性客が「再訪」する現象も起きている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます