政府がネット広告規制の検討に乗り出した背景には、米グーグルやフェイスブックなど「プラットフォーマー(PF)」と呼ばれる巨大IT企業の寡占状態が強まっていることへの懸念がある。広告主やメディア側だけでなく、ネット利用者の不満の声を受けた規制も検討していく方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます