新型コロナウイルス感染対策で休園していた埼玉県こども動物自然公園(東松山市)が、22日から営業を再開する。休園中にオーストラリア国外での飼育は初となるカンガルー科のクオッカを迎え入れた。出産シーズンも重なり、同園のSNSの動画はフォロワー数が休園前の倍近くになる人気ぶりを見せている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます