福井県越前市安養寺町の人工巣塔で今春生まれたコウノトリのヒナ4羽のうち2羽が21日、無事に巣立ったと同市が発表した。コウノトリは国の特別天然記念物。県内で野外繁殖したコウノトリのヒナが巣立つのは、58年ぶりに確認された昨夏の坂井市の4羽以来で2年連続。残りの2羽も順調に育っているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます