北海道東川町の町立東川日本語学校が、日本語教員としての要件を満たさない元校長ら7人に「教員」として授業をさせていたことが23日、学校側への取材でわかった。同校は2015年に開校した国内初の公立日本語学校で、外国人留学生による町おこしの成功例として知られている。出入国在留管理庁は同校から事情を聴く方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます