ソフトバンクグループ(SBG)が、保有する米携帯電話大手「TモバイルUS」株のうち3分の2の約2億株を売却すると決めた。自社株買いなどのための資産売却計画の一環で、株価から単純計算すると2・2兆円規模となり、計画は大きく前進する。株価も回復してきた。一方、かつて成長の核と位置づけた米携帯事業から事…

無断転載・複製を禁じます