新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出の自粛で、3歳児以降の定期の予防接種の接種率が低下傾向にあることが、日本小児科学会の分析でわかった。学会は「新型コロナが流行しても、かかりつけ医と相談しながら予定通りに接種を続けてほしい」と呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます